戦国ドラまちEXPO

Original
Original

1

光秀の人生に重ねて岐阜町を歩く

タイムトラベル 悲劇の道三・光秀コース

Display
Display
Display
Display
1535年頃、稲葉山城を修復した道三は、まちを取り囲む惣構を築くとともに、
街路を整備し人を集めるなど、本格的なまちの整備をおこないました。
井口(いのくち)と呼ばれたこの城下町が現在の岐阜の原点です。
道三のまちづくりとともに、井口から川原町エリアを歩きながら
当時の出来事やストーリーに思いを馳せましょう。
このまちと土岐氏との意外なつながりが!?
無関係かと思いきや道中見えてくる光秀との関係を探ります。
<めぐるスポット>
・正法寺(日本三大仏のひとつ 岐阜大仏)
・常在寺(斎藤氏三代の菩提寺)
・井口(岐阜城下町 道三が作り信長が整備したまち)
・庚申堂(斎藤義龍が建てた伝燈護国寺跡)
下記実施スケジュールからお好きな日程にご予約下さい

案内人

Display
『戦国案内人』 大河ドラマ"麒麟がくる"の放送を契機に岐阜を訪れるお客様に、歴史のまち岐阜をドラマチックに案内するべく、研修を重ねてきた戦国案内人です。一緒にタイムスリップしましょう!

集合場所

岐阜市歴史博物館

〒500-8003

岐阜県岐阜市大宮町2丁目18-1

大河ドラマ館設置工事中のため、東側の噴水前になります。

駐車場:なし

お近くの有料駐車場をご利用ください。

最寄りバス停名:岐阜公園歴史博物館前

申し込み・問い合わせ先

戦国ドラまちEXPO公式Webサイト

実施スケジュール

第1回

実施日時
2019/11/09(土) 10:00 〜 12:00
予約開始
2019/09/16 20:00
予約開始
2019/11/02 23:59
料金
1,350円
定員
7 / 10 人
最少催行
5人
備考
料金にはお寺の拝観料が含まれています。